ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【エコ】エコ節約

<<   作成日時 : 2009/07/23 19:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

 
画像

 悪い悪いといわれて久しい景気動向。
悪ければ悪いなりに上手に乗り切る。そこで取り入れたいがエコ節約術。

 エコ節約術とは、文字通り地球にやさしいエコ活動と家計にやさしい節約術をハイブリッドさせた超絶テク。58通りもの実践技を提案している『家計お助けエコ節約術』の著者、浅羽理恵さんによれば、1年あればなんと20万円も貯めることができるとか!

 エコ節約術は、普段は気づきにくいような、生活のなかのちょっとしたムダ遣いに注目するだけだ。生活のなかの意外なムダのひとつひとつ改善していけば、年間で結構な金額の節約になるのだ。

 ムダに気づいて節約していくことが、結果的に資源やエネルギーの節約になるというわけだ。様々なエコ節約術のなかから今日から実践できて、なおかつ節約&エコ効率の高いものは以下の通り。

1.「食べ物は必要な量だけ買う」(年間節約額2万7340円/CO2削減量10.7kg)
日本人が食べ残しなどで捨てている食料は1人約15kg/年。この量はハンパじゃない。しかも食べ残しの理由は「料理の量が多かったから」がダントツ。

2.「スーパーでは見切り品をねらえ」(年間節約額7300円/CO2削減量9.8kg)
日本のスーパーやコンビニで「売れ残り」として捨てられる食品廃棄物の量は、年間約262万トン。なんと約650万人分の年間食料に相当するのだ。スーパーではなるべく「見切り品」を買って、捨てられてしまう食料に愛の手を! ※毎日100g分の見切り品を買った場合。金額はひとつ20円安くなっているとして計算。

3.「なるべく水道水を飲む」(年間節約額6360円/CO2削減量23.2kg)
ミネラルウォーターの実勢価格はおおむね120円/L前後。一方、同じ量の水道水なら1円にも満たない。一晩汲み置いたり、日光にさらせば晴天なら1時間ほどでカルキは抜けるし、冷蔵庫で冷やしておけば水道水だっておいしく飲める。 ※ミネラルウォーターの1世帯あたりの年間平均消費量をすべて水道代に変えた場合。

4.「エコドライブで燃費向上をはかる!」(年間節約額1万7490円/CO2削減量344.2kg)
発進時はゆっくりアクセルを踏む、一定速度で運転する、アイドリングストップを心がける、カーエアコンの使用を控えめにする…などなど。ちょっとした工夫で燃費は大幅カット! ※2000ccの普通乗用車でエコドライブを実施した場合、年間走行距離1万キロ、平均燃費11.6km/Lとして計算。

5.「プラグはコンセントからまめに抜く」(年間節約額3300円/CO2節約量68.0kg)
テレビや電子レンジ、エアコン、携帯電話の充電器…電化製品のなかには、プラグがコンセントにささっているだけで少しずつ電気が消費されているものがある。こまめにプラグを抜くのが節約の基本だが、面倒くさ〜という人には「スイッチ付きタップ」がオススメ。(ただしタップには最大電力が定められているので、それを超えないように注意)※生活上、差し支えのない電化製品のみ、待機電力を減らした場合。

 たった5つの方法を実践するだけで年間で節約できる金額の合計が6万1790円、CO2削減量455.9kgに! チリも積もれば山となる。追求していけば20万以上の節約も実現できそう。ちなみにCO2の削減はひとり1日1kgが目標と言われているから、これも余裕でクリアできる。節約とエコって密接につながってるんですな。

 エコ節約で生活のなかのいろいろなムダに気づくようになる。始めてみると、意外と楽しくなるのだそうだ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
節水で一番効果的なのは・・?
水を無駄遣いしないというのは環境保護にとってすべてにおいて正しいかというと私は... ...続きを見る
暇人短剣符
2009/07/30 02:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【エコ】エコ節約 ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる