ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Word】頑張るという単語

<<   作成日時 : 2009/11/20 17:12   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

  「頑張る」という言葉を繰り返す人間には警戒が必要だ。なぜなら、この呪文(じゅもん)を唱える際には、一番肝心な「何を」「どうやって」頑張るのかが無視される傾向にあるからだ。

 具体的な状況分析や今後の戦略を策定する会議の場において、「取りあえず頑張ろう」などの言葉で結論を強引にまとめ上げようとする人がいるが、これは問題の棚上げにすぎない。最悪のケースではメンバー全員の思考停止を引き起こし、破滅的な精神論に陥ってしまう恐れがある。
画像


 もちろん、各人を高揚させる目的で「頑張る」という言葉が連呼されるケースもあるだろう。合理的な結論が導き出されなくとも、議論を交わすだけでさまざまな角度から問題を検討し直すことはできるだろうし、メンバーの意思統一の方に重点を置いている場合もある。ただ、「頑張る」という単語を軽々しく使わないことで、逆説的ながら会議に想定以上の生産性が出てくる可能性もあるのではないか。 

 誤解してほしくはないが、「頑張る」こと自体を否定しているわけではない。むしろ、わざわざ宣言するまでもない前提の話だ。もっとも、物言わぬままモチベーションを常に高い状態で維持するのは困難なのも事実。

 それこそ、そこで「何を」「どうやって」などと自問しだしたら、夜も寝られなくなりそうだ。民主党政権には、せっかく歴史的政権交代を国民から与えられたのだから、日本経済の回復のため来年度予算編成をスマートに頑張ってもらいたいところ。

  国の舵取りを任されて、初体験の国の運営にヨタヨタしないことだ。モチベーションをしっかりもって頑張れ。







Business Word Power 600?あなたの語彙力を徹底チェック!
日本放送出版協会
増沢 史子

ユーザレビュー:
相当レベル高いですこ ...
読みにくいです。内容 ...
語彙力増強に最適!N ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【Word】頑張るという単語 ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる