ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【龍馬伝】 もう一人の主役ー岩崎弥太郎

<<   作成日時 : 2010/04/10 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

平均視聴率21%台。大河ドラマ「龍馬伝」が好調だ。4日放送分から第2章に入った。龍馬は江戸に入って勝海舟の門弟となり、維新の激流に巻き込まれていく――。

 一方、弥太郎はどうか。史実的には藩命で長崎に出てから商才を発揮し始める。その後、いかにして三菱財閥の基礎をつくったのか?


酒と女の接待で成功

(1)吉田東洋の「少林塾」で知り合った後藤象二郎に、藩の商社・土佐商会の主任者に抜擢される。会社は経営破綻状態だったが、弥太郎は巧みな交渉術で藩のために外国から次々に武器を調達する。

 外国商人や長崎奉行所の役人を、酒と女の接待漬けで「ウン」と言わせ続けた。酒は強かった。「酔うべからず」がモットー。かくして外国人に顔を売り、藩からも“頼れる男”と名を上げた。

 史実ではここで龍馬と知り合ったとも。弥太郎が「海援隊」の会計責任者を兼務したからだ。

(2)大阪では事実上の責任者に。大阪の豪商とも取引を始め、藩の物産を売るだけでなく、他藩の貿易代行や海運業にも手を広げる。

 2年後、廃藩置県により土佐藩は解体。


インサイダーで大儲け!?

(3)後藤象二郎の勧めで藩の負債を肩代わりする条件で船2隻(3隻の説も)を手に入れ、海運業を始める。個人企業・ミツビシの誕生である。

 土佐藩から、銅を産出していた吉岡鉱山を引き継ぎ利益を上げる一方、海運業では徹底したサービス拡充で同業他社に負けない業績を上げた。また、各藩が発行していた藩札を新政府が買い取ることを後藤から事前にキャッチ。10万両の資金を調達して藩札を買い占め、新政府に売り渡して大儲けしたとの説もある。シタタカな一面があったのかもしれない。


政府のバックアップ

(4)台湾出兵では、他社が軍事輸送を渋る中、兵と食料の輸送を快諾。政府から信頼を得る。12隻の汽船をタダで借り受け助成金をもせしめる。さらに向こう15年の政府支援を取り付け、18隻を貸与されて同社の船舶は計40隻。千載一遇のチャンスをモノにしたのだ。

 政府の強力なバックアップ、それを武器として国内はもとより、海外航路拡充を進め、日本一の海運会社となっていく。


外国人社員を採用

(5)ここでも輸送業務を独占して莫大(ばくだい)な利益を上げた。さらに褒美として政府から汽船をもらい、所有船舶全61隻は、全国汽船総トン数の7割に上ったという。他の追随を許さない大企業にノシ上がったのだ。

 一方、弥太郎は当時には珍しい大学卒業者や外国人など、有能な社員を次々に入社させ登用していく。教養がない従順なイエスマンより、知識豊かで堂々と世界を相手にできる人材を求めたからだ。ミツビシのダイヤモンドは、よく“人”の字をかたどっているといわれる。これこそ三菱発展の原動力なのかもしれない。

(6)弥太郎亡き後、その遺志は弟・弥之助(2代目)に引き継がれる。そして長男の久弥(3代目)、弥之助の長男・小弥太(4代目)と、保険や金融にも進出することにより、三菱は盤石の体制を固めていった。


 上野・池之端にある都立旧岩崎邸庭園で岩崎家の歴史の一端に触れることができる。不忍池の近く、隣は無縁坂だ。

 ここは、かつての岩崎家本邸。薄紫のハナダイコンの花を見ながら玉砂利の坂道を上っていくと、洋館、和館、撞球室、そして広い庭が残る。ドラマの影響もあって、休日には約3000人が訪れる人気ぶりだ。入園料は400円。


《年表》

◆1834…土佐(現・高知県安芸市)に生まれる

◆1853…ペリー来航

◆1862…喜勢と結婚

◆1865…長男・久弥誕生

◆1867…長崎土佐商会に赴任(1)

◆同年10月…大政奉還。11月、龍馬暗殺

◆1869…大阪土佐商会責任者に(2)

◆1871…廃藩置県

◆1873…三菱商会に改称(3)

◆1874…本社を東京に移転。台湾出兵(4)

◆1877…西南戦争(5)

◆1885…52歳。胃がんで亡くなる(6)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【龍馬伝】 もう一人の主役ー岩崎弥太郎 ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる