ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【会社】    飛鳥時代から存続する会社

<<   作成日時 : 2010/09/24 12:20   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
                       【四天王寺】
日本一の長寿企業はどこか。帝国データバンクが、敬老の日(20日)にちなんでユニークな調査結果を公表した。

 最古は、大阪府にある寺社仏閣建築の「金剛組」で、創業は西暦578年である。何と1432年も前だ。当時は飛鳥時代。聖徳太子が誕生した数年後で、蘇我氏と物部氏が争っていたころになる。ギネスに残る世界最古の会社。あの四天王寺も建築したと言われる金剛組である。日本の建築美、社寺建築の歴史が今も関西に残っているのだ。日本人が愛する神社仏閣のあの建築様式をつくり、聖徳太子の命をうけ始まった日本最古の工匠の技を四天王寺、法隆寺の組み上げ伽藍に残している。歴代の中枢に使え、庭園では水戸の偕楽園を作るなど数多くの社寺の宮大工として今も続いているのだ。

画像




 長寿2位は生花「池坊華道会」(京都府)の587年創業。3位は、705年に創業している旅館経営「西山温泉慶雲舘」(山梨県)である。


 創業100年を超える長寿企業(個人経営、各種法人含む)は、10年8月時点で2万2219社に上っている。そのうち500年以上が39社あるというから驚く。

 上場企業の100年超は347社で、全体の1.6%だった。最も古いのは1586年創業で寺社建設に定評のある松井建設(東京)。実に関ケ原の戦い(1600年)より昔なのだ。

 帝国データは「戦争や災害、産業構造の変化など幾多の困難を乗り越える原動力は、過去の成功体験に縛られず変化を恐れない姿勢に集約される」としている。先行き不透明な今こそ、学ぶべき点は多いということだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【会社】    飛鳥時代から存続する会社 ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる