ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Watching】   電車内人間模様

<<   作成日時 : 2010/11/03 12:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 
 電車のなかは、絶好の観察スポットだと言った人がいた。今という時代が見えてくる。リタイア後はめったに電車に乗らないが、所用で早朝に通勤電車に乗った。目の前の中年のサラリーマン2人が座席で眠っている。見回すと、居眠り状態の人が目立つ。

 「なぜ日本人は電車のなかで眠るのか」と不思議そうに話す外国人。「ひざの上に乗せられたかばんがいつでも盗んでくださいと言っているようです」と真顔で話す。6割以上の人が、日本の治安の良さを誇りに感じているというデータがある。日本は、世界から見れば、今でも、安全な国なのかもしれない。

 眠る理由は他にもある。諸外国に比べて、職住の場所が離れているからだ。日本人男性の平均50分という通勤時間は、イギリスの39分、ドイツの36分に比べて明らかに長い。もちろん、電車での居眠りは、日本のサラリーマンの労働時間が長いこととも無関係ではあるまい。

 電車で携帯電話を手にしている人も多い。場所を確保すると、早速、携帯電話を取り出す。インターネットで検索して、ニュースを読む人。流行のツイッターや携帯ゲームに夢中になる人。なかには、携帯電話に触れていないと不安になるケイタイ依存症の人もいるだろう。半数以上が、携帯電話を手にしていた。若い女性は頻繁にメールチェックをしている。

  電車内で化粧をする女性の姿は、いまや満員の通勤電車でも珍しくない光景。女性の態度も「何がいけないの?」と堂々としたものだ。あらたまって尋ねられると、どうしてもやってはいけない理由も説明しにくい。

しかし男性たちは、内心ネガティブな行為と感じている人が多いようだ。



 一方で、雑誌を読んでいる人が少ないのに驚く。1997年をピークに出版不況が続いていることもうなずける。印刷媒体だけではない。広告スペースには、空き地が目立った。不況が目に飛び込んでくる。

 別の日、通勤時間も過ぎたころ、すいていると期待して電車に乗り込む。しかし、車両はシニアたちで7割の乗車率だった。少子高齢化も時代の一つの側面である。自分もそんなじじばばの仲間の一人だが、確実に日本の高齢化が進んでいる。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【Watching】   電車内人間模様 ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる