ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【United We Stand!】   ひとつになって立ち上がろう

<<   作成日時 : 2011/03/29 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 911同時テロの直後に、直撃を受けたニューヨークは勿論のこと、遠く離れたカリフォルニアの人達までも「今はアメリカの一大事だ」と"United We Stand"と書かれたプラカードや国旗を家々に掲げていたのを思い出した。移民に支えられた多民族国家でありながら、あの国の底力はこのいざという時の団結心にあるのだと強く感じさせられたものだ。

 震災前に与野党の対立があった。党利党略ではなく、この国の行く末を考えて政治を行って欲しいという点からこの震災は日本にあの時の米国以上に「United We Stand(ひとつになって立ち上がろう)」ということを教えてくれているような気がする。

 そして今、その風をこの国に感じる。もちろん、すべてのものに例外があり、決して一事が万事ではないが、電車のダイヤが乱れようと、計画停電で街中が真っ暗闇になる不自由を強いられようと、多くの人が被災地の人のことや復旧や復興に尽力されている人たちのことを考えて黙って我慢している。先日、わずかだが義捐金を送った。節電に努め、暖房も控えめにしている。

 そして自分たちにできることは何かとすべての国民が考えている。自らとその周辺の一部の利益のことばかりを考えていた典型的な例が党利党略に溺れる政治の状況だったとしたら、今のこの国の状況は相当変わってきている。これがこの国の強さの源であり、それに支えられている日本企業の底力になるものであろう。

 東電福島第一原発災害の収束はかなり難しいが、近々解決することを期待したい。東電を批判ばかりしていては何も解決はしない。国力をあげて事態の解決に対応せねばならない。

 日本製の部品が調達できないからという理由で、自動車など海外でも生産停止になるものが出てきている。これこそ日本の技術が世界を支えていたことの何よりの証左であり、私達がこれからも目指していく方向性なのだと思う。短期的にはまだまだ難しい局面が続くだろうが、日本版「United We Stand」という風が吹く限り、中長期的には日本がむしろ再び強くなるきっかけを与えてくれたものとも考えられる。冷静に、慎重に、そして頑張って行こう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【United We Stand!】   ひとつになって立ち上がろう ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる