ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【なでしこジャパン】    言葉の力

<<   作成日時 : 2011/09/09 11:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

アジアの強豪・北朝鮮と引き分け、他チームの結果を受けてオリンピック出場を決めた、なでしこジャパン。守備にまわる時間が多いなか、MF澤を中心によくまとまり、確実に勝ち点1を獲得した。過去、「5勝2分け10敗」と相性の悪い北朝鮮との試合だが、90分間を通して堂々と渡り合ったといえる内容だった。

 「5勝2分け10敗」などといった過去のデータは、今のなでしこジャパンには必要ない。W杯で対戦した強豪・アメリカとは「0勝21敗3分」だったが、試合前に「勝てる気がする」と話す選手がほとんどで、過去の結果にはとらわれていなかった。

 1996年から日本女子サッカーリーグのオフィシャルカメラマンとなり、長く女子サッカーを追いかけている早草紀子氏。なでしこジャパンの強さの一つに「語る言葉」があると、書籍『なでしこの教え』のなかで分析している。W杯優勝後の声を紹介している。


 「夢は見るものではなく、叶えるもの」(MF澤)
 「ラスト1分で1点差で勝っているイメージがある」(MF宮間)

 ※W杯ドイツ戦の前
 「苦しかったけど、出られない人からの励ましがあって"自分の引き出しを増やすんだ"とふっ切れた」(FW大野)
 「復興に立ち上がる人たちを見て力になったし、その力で勝ち取れた優勝」(FW丸山)
 「優勝できたけど、私にとってはゴールじゃない。いろいろなことを試せた通過点」(DF熊谷)

 
 スポーツ選手は話すのが上手くないと言われがちだが、なでしこたちの言葉には、力があり、情があり、感謝がある。サッカーだけでなく、日常の一コマとして寄り添える言葉も多い。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【なでしこジャパン】    言葉の力 ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる