ハムレットの世情日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【今日の一曲】  「 Scarborough Fair」からイギリスを知る

<<   作成日時 : 2012/04/10 20:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像

アメリカ映画『卒業』の挿入歌スカボロー・フェア(Scarborough Fair)は英国の伝統的バラードである。この歌の舞台は中世末期まで遡り、その頃ヨークシャー地方(現 ノース・ヨークシャー州)の北海沿岸の行楽地スカボローは英国中の商人の重要な交易場だった。そこには道化師や手品師が集い、8月15日には45日間の巨大な長期間の市が始まる。これがタイトルになっている Scarborough Fair (スカボローの市)である。市の期間中は、英国中や大陸からさえも人々がスカボローへ商売をしに集まった。


SCARBOROUGH FAIR

  Are you going to Scarborough Fair?
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  Remember me to one who lives there
  She once was a true love of mine

  Tell her to make me a cambric shirt
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  Without no seams nor needle work
  Then she'll be a true love of mine

  Tell her to find me an acre of land
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  Between the salt water and the sea strands
  Then she'll be a true love of mine

  ・・・・・・・・・・

   訳
  スカボローの市へ行くのかい?
  パセリ、セージ、ローズマリーにタイム、
  そこに住むある人によろしく言ってくれ、
  彼女はかつての恋人だったから。

  カンブリックのシャツを作れと伝えてくれ、
  パセリ、セージ、ローズマリーにタイム、
  縫い目も細かい針仕事もなしで、
  そうしたら彼女は私の恋人。

  1エーカーの土地を見つけるよう言ってくれ、
  パセリ、セージ、ローズマリーにタイム、
  塩水と海砂の間のを、
  そうしたら彼女は私の恋人。

   ・・・・・・・・・・・

"parsley, sage, rosemary and thyme"の繰り返し句は現代人にはよく理解できないが、象徴的意味に満ちている。パセリは今日まで消化の助けになり、苦味を消すと言われており、そして中世の医者はこれを霊的な意味としても捉えた。 セージは何千年もの耐久力の象徴として知られている。ローズマリーは貞節、愛、思い出を表し、現在でも英国や他のヨーロッパの国々では花嫁の髪にローズマリーの小枝を挿す慣習がある。 タイムは度胸の象徴であり、歌が書かれた時代、騎士達は戦いに赴く際に楯にタイムの像を付けた。 歌での話し手は、4種のハーブに言及することで、二人の間の苦味を取り除く温和さ、互いの隔たった時間を辛抱強く待つ強さ、孤独の間彼を待つ貞節、出来ない仕事を果たす矛盾した度胸を具えた真の恋人、そして彼女がそれらをできた時に彼の元に戻ってくることを望んでいる。

 また、一説にはスカボローの市には処刑台があり、そこから魔除けの効果があるとされるこれらの香草が歌に織り込まれたともされる。

サイモン&ガーファンクルによる「スカボロー・フェア」のアレンジ・ヴァージョンは、1967年のダスティン・ホフマン主演の映画『卒業』の挿入歌として用いられ、世界的に有名になった。

Sarah Brightman version はこちら↓
http://youtu.be/Wt4JSRHIKYk









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Daily Calender

Clock

News Headline

News Topics

プロ野球結果

【今日の一曲】  「 Scarborough Fair」からイギリスを知る ハムレットの世情日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる